JR福知山線 北伊丹駅徒歩7分 国道171号線 北村交差点すぐ
お電話でのご予約は072-787-6480
訪問時間・アクセス

子供の成長発育まで考えだ診療

HOME > 子供の成長発育まで考えだ診療

治療から予防、そして成長発育を考えた歯並び矯正まで

当院には治療だけに来られるお子様はほとんどいらっしゃいません。
多くのお子様には、定期健診を受けていただいています。
保護者の方には、口腔内の健康づくりの大切さをお伝えします。
お子様が生涯自分の歯で過ごせるかどうかは、保護者の方の理解に もかかっています。

乳歯や永久歯が生えたばかりのお子様は、 歯質が柔らかいため、大人の方以上に、むし歯から歯を守る予防という 観点が大切です。

また、当院は小児歯科だけでなく、トレーニングで歯並びを改善 していくマイオブレース®こども矯正を行っております。 治療はもちろんのこと、予防から歯並び矯正まで、 お子様の成長発育を考えた診療をいたします。

虫歯が1本もないまま大人になる方も珍しくありません

お子さまを歯医者に連れて行くために、頭を悩ませている保護者さまはたくさんいらっしゃるでしょう。
そしてそんな保護者さまは、まさかわが子が自分から 「歯医者に行きたい!歯医者大好き」なんて言うはずがないと思っているのではないでしょうか。

確かに、初めから喜んで診察を受けに来てくれるお子さまはほとんどいません。
しかし、お子さまと対等に接し、お互いの信頼関係を慌てずきちんと築いていくことで、笑顔で診察を受けられるようになるお子さまもたくさんいるのです。

事実当院には、幼い頃から10年以上通っていて、大人にさしかかる年頃になった今も自発的に定期健診を続けている患者さまがたくさんいます。
虫歯が1本もないまま大人になる患者さまも珍しくありません。

●お子さまの診療時のこだわりポイント

・ひどい虫歯などの緊急時以外は、まずは恐怖心を克服できるまで  ゆっくり時間をかける
・すぐに診察が受けられなくても叱らない
・頑張って来院できたことなど、小さいことでもどんどん褒める
・気持ちがほぐれるキッズスペースやご褒美など、楽しくなる時間も提供

お子さまのご来院・ご通院のためのお願い

【その1】嘘はつかないでください

怖がるお子さまを来院させるために「お買いものに行こう」などとその場しのぎの嘘をつくことはしないでください。 「嘘」からスタートしてしまうと、なかなか心を開いてくれなくなってしまいます。
どうしても説得しきれない場合、もし痛みなどがなく軽い状態でしたら「今日は見てもらうだけで何もしないよ」と言ってもかまいません。

【その2】約束を守ってあげましょう

「今日は何もしないから」と言ってご来院された場合は、到着時にその旨を必ずお知らせください。緊急処置が必要な場合を除き、お口を少しだけ診たり、歯みがきだけで終わらせたりします。
きちんと約束を守れば「思ったより怖くなかった」と心に刻んでもらえる第一歩になることもあります。

【その3】たくさん褒めてあげましょう

泣いてしまっても「頑張って来院できたこと」をまず褒めてあげましょう。思ったより怖くなく、しかも行っただけで褒められれば、お子さまの自信につながります。「次は○○頑張ろうね」など1つ約束をして帰り、次にそれができたらまた褒めてあげましょう。

ご自宅に帰ってからも、ほかのご家族の方に頑張れたことを伝え、みんなで褒めてあげるのも効果的です。院内でもご自宅でもたくさんの人に褒められ、治療にも慣れてくれば、来院を心待ちするお子さまも出てきます。

【その4】焦らず気長に進めましょう

少しずつしか進まない治療で、虫歯が悪化しないか心配な保護者さまもいらっしゃるでしょう。
しかし恐怖を克服し、楽しく治療を進めたお子さまのほうが、結果的に早く治療が終わることはよくあります。 そうなれば、その後のスマイルキッズでの予防診療も通いやすくなります。

治療がスムーズにできるようになってきたら

きちんと治療が進められるようになってきたら、お子さまに「歯はとっても大切なもの」ということをきちんと伝えます。
そして「だからこそ大人になってもきちんとケアしていくべきもの」ということを伝えていきます。

小さいうちにきちんと納得して始めたことは、大人になっても継続できます。
保護者さまもぜひ、ご自宅での歯みがきなど、歯を大切にする習慣をサポートしてあげてください。

Copyright (c) 2018 Harmos Dental Clinic All Rights Reserved